ゆとりがセミリタイアを目指して複業する

ゆとり世代社畜の複業・投資生活

20代社畜サラリーマンの複業・投資・生き様について発信してます

筆者プロフィール

ハンドルネーム:やまてん 1990年8月、神奈川県相模原市生まれ

 小学校~大学時代

音楽と絵を愛する少年

小学生の頃はピアノ奏者に憧れて父に相談するも「女々しい」と一蹴され、空手と水泳を習うことに。その他にも絵を描くことが大好きでメダルと賞状をもらうことも。また、普段からテレビで初めて聞く内容が流れると「これって何?」「なんでこうなるの?」と質問攻めにして両親を困らせていました。

ゲームにはまり過ぎて堕落していく

中学生になるタイミングでMMORPG巨商伝やゲームセンター通いにはまってしまう。小学生の頃からテレビゲームは好きだったが、麻雀、パチンコ、パチスロメダルゲームにのめり込んだ挙句、親のお金を無断で使い込みクズまっしぐらへ。ただ、この時の経験がギャンブルに対する免疫力や(ゲーセンで使うために)節約術を身につけました。

人生で初めて全力になれた高校生活

堕落の道を極めた結果、持久走をすっぽかして体育で1をとることに。県立高校の進学が難しなり偏差値45の私立高校へ進学。多少は反省しつつも自由気ままな学生生活を送っていたら親がガンで入院。この時、人生でこれといった努力したことがないことや取り柄がないことの危機感、親の支えがなければ社会を生きられないんじゃないかという不安を痛いほど感じました。

とにかくしっかりしなければと考えて出した答えが、受験勉強でいい大学に入ること。高2の秋、入院中の親に頭を下げて予備校に通わせてもらい予備校で猛勉強。1日11時間勉強を継続して、ギリギリ早稲田大学に合格する。

ハンターライフを送った大学生

大学では地球科学を専攻していて大学院修了まで進学。…そんなの早稲田にあったっけだって?ほらここにありますよ。リアルモンスターハンターよろしく、山と川に入っては地層をぶったたいて鉱石、化石を採取してハンターライフを満喫。

 

もちろん、講義中は友人とモンスターハンターに没頭。研究室に入ってからは化石の鑑定のために、日本語、英語、ドイツ語、ロシア語、ラテン語の論文を読む羽目に。同期に山ガールもいない。どうみてもネームバリューだけで選ぶと失敗するという良い例です、ありがとうございました。

社会人~現在まで

自立心を養った社会人1年目

豆腐メンタルだったこともあり、研究室の同期の中で唯一中小のIT企業に就職。自分の代が新卒採用初めてと聞いてはいたが、社内教育のナレッジがまったくないことが判明して愕然とする。自分から積極的に動かないと何も身につけられないことを悟って、ビジネス書漁りやセミナー通いを自費で始める。この時2015年。

株に出会う

休みの日に家族と銚子丸で昼食をとったときに株主優待いう存在を知る。株について色々聞きまわったところ、大学の後輩からピーター・リンチの本を勧められ株の魅力に憑りつかれる。この時は最終的に夏のボーナスでブロンコビリーの株を買う。

入社2年目で(赤字)プロジェクトのリーダーに抜擢

入社2年目の冬に突如、事業部長からプロジェクトリーダーに抜擢されて過去の赤字も含めて責任を負うことになる。3年間も製品化されてないのに常に外注の派遣さん1人がついている意味不明なシステム開発プロジェクトで早々にリリース計画を打ち立てることに。

仮想通貨投資を始める

 FXについて調べていたら仮想通貨が熱いという記事を見つけ、日本クリプトカレンシー協会の有料セミナーに参加。詐欺臭いICOや送金手数料の安さがウリと力説しているのに協会経由で買付すると手数料5%などツッコミどころもあったが、仮想通貨の全体像も勉強ができcoincheckで早速始める。

ワーク・ワーク・バランス

入社3年目の春頃には営業&プロジェクトリーダー2案件兼任となり、先輩社員や事業部長が帰る中9:00-23:00が当たり前になる。仕事をするために生きている状態なのがバカらしくなり、働き方の見直しやセミリタイアを決心する。

人生初の一人暮らし

9:00-23:00勤務で自分の時間がまったくとれなくなったため、2017年3月にアパートから会社まで25分の場所にお引越し。元々、片道90分だったため1日130分も時間が生まれる!!

現在

社内主要プロジェクトの8割にプロジェクトリーダーとして参加。ゴールが明確な設計作りや業務の割り振り、各担当者が抱えている業務量から工程管理、営業チームへの顧客要望伺いと奔走しています(営業も兼任しています…orz)。

このまま本業だけやっているといつまでもワーク・ワーク・バランスから抜け出せないと思い、

  • 本業以外の収入源を持つことでセミリタイアの準備を進める
  • 本業の雇用契約を見直して時間的なゆとりを作る
  • 急な出費に備えて仕事をしたい時に即アサインできるよう様々な業種に複業する
  • 時間があろうとなかろうと趣味や自分のための時間を創り出す

こういったことを意識して行動し始めています。要は、ワーク・ライフ・バランスの改善を行政や企業に求めるのではなく、自分自身で調整できる状態になることを目指しています。そのための手法として投資を含む複業を実践していきます

目標は10年後の37歳までにセミリタイアを実現することです!

ブログのコンセプト

当ブログでは上記の目標に向けて私が実践している内容を書き留めていこうと思います。そうすることで、私と同じように仕事そのものやワーク・ライフ・バランスに悩み・目標を抱えている人たちの手助けや支えにしていきたいです。

また、先の話になりますがセミリタイアを実現した時には、同じ志を持つ人の目次になれるような情報を提供し続けていきたいです。