ゆとりがセミリタイアを目指して複業する

ゆとり世代社畜の複業・投資生活

20代社畜サラリーマンの複業・投資・生き様について発信してます

2017年9月のポートフォリオ

人によっては複業と認めないと思いますが、私は複業の一環として様々な金融投資を行っています。いきなり投資の話で訳分らんとなる人も いるかと思いますが、本記事で私がどんな投資をしているかお見せすることで、「投資でお金を殖やせるんだ!」「なんか勉強してみたくなってきた!」と興味をもってもらえれば幸いです。

私のポートフォリオ

日本株

基本的には「優待・割安株」「高配当・割安株」のような後ろ盾のある株(株価が下がっても優待や配当金があるから良いやと思える株)を中心に買っています。

  企業名・銘柄名 保有株数 配当金
日本株 駅探 100 2,000
アイ・アールジャパンHD 200 8,000
ペガサスミシン製造 200 4,400
はるやまHLDGS 100 1,550
RIZAP 100 1,210
すかいらーく 100

4,000

日本たばこ産業 100 14,000

配当総額:35,160円

 

日本株に関して一昔前の私は今後も他企業の株にも手を伸ばすのに積極的でしたが、今は生活する上で本当に欲しい優待を出してくれる企業の株しか手を出さない予定です。少なくとも、少子高齢化等の日本の構造不況に打ち勝てる企業しか見ないつもりです。

米国株・その他海外株

私が現在保有している「HDV」は正確には株じゃなくてETF(株のセット販売のようなもの)ですが、詳しくない人からしたらどっちでも良い話なので株グループでまとめちゃっています。現在、勉強中でこれからメインの投資先に位置づけます。

  企業名・銘柄名 保有株数 配当金($) 配当金(¥)
米国株 HDV 12 33.48 3515.4

配当総額:3515円

 

米国株は今後10年以上は保有するつもりですが、リーマン・ショック2等の不吉なニュースがあるので米国株:貯金=1:2ぐらいの比率で投資を進めます。2017年~2018年は貯金優先で進めようと思っています。

FX(トルコリラ積立)

積立を始めたのは2017年1月からです。2016年春からずっとトルコリラ為替相場を見てましたが、1トルコリラ30円になったあたりからトルコリラ戦士が大量絶滅(※)したため「チャンスだろこれ笑」と思い積立を始めました。

通貨総量 平均単価 買付総額 月のスワップポイント
6,271 31.0968 130,000 1,693

想定年間スワップポイント:20,316円

 

ゆっくり・少額の積立投資を進めています。かなりアバウトな試算ですが、13万円の買付で年間2万円得られる仕組みが出来上がっています。とは言え新興国為替の世界は1日で暴騰・暴落する世界なので、新たなトルコリラ戦士たちが増えるまでに出来る限り回収したいところです。現在のレバレッジが1.5倍とは言え、何かの暴落で一発退場を食らう気がするので適度なところで利確撤退するつもりです。

(※)どうでもいい話ですが大量絶滅とは多種多様な生物種が同時に絶滅するイベントのことなので、トルコリラ戦士しか死滅してない現象では大量絶滅とは呼びません

仮想通貨

今の稼ぎじゃどう頑張ってもまとまった資金が作れないと慌てた結果、FXと同じタイミングで手を出したのが仮想通貨です。結果的に含み益が出ているから良いが、値動きが酷すぎて一時、理性がもってかれそうになりました。無くなっても良いやと思える金額から始めないと仕事に集中できなくなります。投資の際は要注意です。

  通貨名 保有数量
メジャー
仮想通貨
Bitcoin 1.11
Ethereum 13.95
Ethereum Classic 88.50
NEM 2,989.49
マイナー
仮想通貨
MaidSafeCoin 2,620.69
Golem 2,356.25
Siacoin 82,361.25
Storjcoin X 0.00
Augur 32.90
Gridcoin Research 10,023.94
Ardor 3,010.48

買付総額:228,000円

時価総額:約150万円ぐらい? 

 

「Storjcoin X」は、今後買付する予定なので保有していませんが書きました。仮想通貨投資をしている人なら私の「マイナー仮想通貨」の保有通貨を見て、何を期待して買付しているか分かるかもしれません。

今後の買付は仮想通貨用口座に入っている72,000円を使う or 保有通貨の整理、のどちらかでしかやりません。元々、0円になっても良いやという気持ちも込めて合計30万円を投下しており、これ以上の金額だと社会人3年目の私にとって道楽投資じゃなくなるからです。もう一つの理由として、値上がりによって私のポートフォリオの中で一番大きな割合を占めてしまったためです。

最後に、仮想通貨投資をするときのもう1つの注意点です。それは税金の話になりますが、詳しくは別記事で取り上げます。要点だけ書くと、国税庁から仮想通貨の税制上の取り扱いの決定があり、予想通りのまったくうれしくない結論(雑所得&総合課税)になりました。せめてFXと同じ税制(雑所得&分離課税)にしてくれよ。。。

ポートフォリオじゃないけど実践している投資

IPO投資

私が投資に魅了されたきっかけの1つですね。IPO投資とは企業が上場するタイミングで売り出す株を購入・売却して利益を狙う投資法です。「よく分からん」「儲かるのか知りたいだけだ」という人のためにかいつまんで説明すると、「無料で申し込める、クジそのものが抽選制の宝くじ」と言えばいいでしょうか。当選したら基本的に購入する必要がありますが、当選した際の勝率は85%で購入金額の約-5%~200%の金額で返ってきてくれる優れものです。当選2016年に以下の株が当選して、トータルで45万利確しました。

※アイモバイルは若干損しました…

ただ、株の勉強をしなくとも簡単に稼げる投資法で参入障壁もほぼ無いため、当選確率はものすごい低いです。おまけに当選した時は「皆が欲しがる株を運よく手に入れた」のか「皆が避けるような株だから自分でも当選できた」のか見極めが必要です。この分析を怠ると2017年の私のような目に遭います。以下、2017年に当選した株です。

  • LIXILビバ) ※せっかく当選したのに10,300円の損です…

IPO投資の具体的な方法について今回は割愛しますが、米国株投資のための資金作りとしてこれからも続けていくつもりです。

IPOセカンダリー投資

IPO投資では企業が上場するタイミングで株を売買していましたが、IPOセカンダリー投資では上場した後に株価の様子を見て割安になったなと思ったタイミングで株を買う投資法です。上場したての株は値動きが激しく、1日に5~10%変わるのが当たり前です。そういったリスクも考えてまだ買付はしてないですが、狙っている 株は3社あるので注意深く値動きを見ています。…仮想通貨までいっちゃうと値動きが逆にどうでも良くなってしまう不思議

何が言いたいかというと…

投資をしたことがない人から見るといきなり投資の話をバンバンされて、株?配当?スワップポイント?そもそもポートフォリオってなんだよ怒、とツッコミたくなるかと思います。ですが私が何をしたかったか、それは

  • 働かなくても多少のお金が手に入る仕組みは、入社3年目の中小企業サラリーマンでもサクッと作れる
  • 知っているだけで安全簡単に年間で40万円以上手に入る…可能性がある投資方法がある
  • お金を使ってお金を殖やすという手法を使えば、自分とお金の二人三脚でセミリタイアに近づける

ということを私の体験談から感じてほしかったのです。セミリタイアを実現するには働き方を変えていくことが欠かせませんが、それと同じくらい収入の確保についても考えて実践していくべきです。私はまだ年間5万円ぐらいしか手元に届きませんが。私の場合は投資ばっかりなのでこれから働き方の見直しを進めていく次第です。ただ、投資はサラリーマンしながらでも気軽に兼業可能な複業の1つなので、調べて学んでみてはいかがでしょうか。

まとめ

  • 私が実践している複業、投資業について紹介したよ
  • 「お金を使ってお金を殖やす」ことを考えてみよう
  • 投資の没頭には要注意。勉強は必要だが目標を実現するための手段と割り切る

1日1歩ずつ人生変えていこう!